スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<臼作り>今がピーク 長野・安曇野(毎日新聞)

 長野県安曇野市にある小林木工所で、正月などに使う餅つき用の臼作りが最盛期を迎えている。臼を作る職人は少なくなり、全国から注文を受けた3人が作業に没頭している。

 主に作られるのは高さ50センチ、直径55センチ前後の臼。材料は県内産の樹齢100~150年のケヤキで、同木工所を経営する小林健男さん(61)が毎年3カ月かけて探す。1年以上保管・乾燥させてから根元の方だけを使い、1年で100~120基しか作れない。

 小林さんは「笑ったように見えるのが良い臼。30年かけてやっとできるようになった」と話す。1基15万円程度。問い合わせは電話0263・72・2944。【梅村直承】

金もちとうさん
My First JUGEM!
競馬情報
クレジットカード現金化 即日
ショッピング枠現金化
スポンサーサイト

監禁致傷容疑の芦屋署巡査ら送検(産経新聞)

 兵庫県警の警察官らが男子短大生を監禁して暴行を加え、負傷させた事件で、東灘署は28日、監禁致傷容疑で芦屋署地域1課巡査、富岡龍也容疑者(21)=同県たつの市揖保川町=ら4人を送検した。

 ほかに送検されたのは、神戸市東灘区の無職、中村昴(こう)(21)▽同区の無職、大森さゆり(21)▽同県太子町の会社員、井口徹(20)-の3容疑者。

 送検容疑は今月22~26日、神戸市内の男子短大生(19)を中村、大森両容疑者が同居するマンションに監禁。殴るけるの暴行を加え、鼻骨骨折などのけがをさせたとしている。

 富岡容疑者は28日午前9時15分すぎ、カーテンが閉められた捜査車両の後部座席に乗り、勾留(こうりゆう)先の兵庫県警本部から神戸地検に向かった。

スマートフォンを検証する。ブログ管理ツール
null
ネイルサロン
債務整理・自己破産
クレジットカード現金化 比較

<鳩山首相>普天間移設で公明代表と会談(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日、公明党の山口那津男代表と首相官邸で会談した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について、山口氏が地元の頭越しに決定しないよう配慮を求めたのに対し、首相は「いま物事を決めようとするといろいろ壊れる要素もある。ただ長くはかけないつもりだ」と述べ、早期に結論を出す考えを示した。会談は公明党側が申し入れた。【坂口裕彦】

【関連ニュース】
鳩山首相:小沢氏の要請示唆…暫定税率の現行水準維持
鳩山首相:暫定税率は実質維持 子ども手当所得制限設けず
鳩山首相:偽装献金問題で上申書提出 自らの関与を否定
鳩山首相:支持率下落「国民の皆さんから叱咤激励」
鳩山首相:ガソリン税や子ども手当「きょう決める時」

大井 史朗のブログ
z18bdxy6の日記ブログ管理ツール
クレジットカード現金化 即日
2ショットチャット
無料携帯ホームページ

パワーの源、女性同士でがっつり 「焼き肉女子」増加中(産経新聞)

パワーの源、女性同士でがっつり 「焼き肉女子」増加中(産経新聞)

 ■美容にホルモン人気/客単価男性と変わらず

 女だって、がっつり食べたい-。においや煙で女性同士の食事の場としては敬遠されがちだった焼き肉店で、女性グループの姿が目立っている。今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」では「草食男子」がトップ10に入ったが、文字通りの「肉食女子」も元気。美容効果を見越してホルモンの人気も高まっているといい、女性ライターによるホルモンの食べ歩き本が話題を呼んでいるという。

 「男性と行くより、女同士の方がにおいや食べ方に気を使わなくていい。ホルモンはコラーゲンたっぷりでお肌のためになるし…」

 大阪・ミナミの焼き肉店「牛閣寺」。女性スタッフ6人と訪れていたエステティシャンの畑里美さん(32)が笑顔で話した。職場のスタッフ同士で月2~3回は焼き肉店に行くといい、「体力仕事だから、がっつり肉を食べるのがパワーの源なんです」と話す。

 同店の客席はすべて個室で、柔らかな照明の落ち着いた雰囲気。全体の5割近くが女性客で、客のほとんどが女性の日もあるという。店長の稲本敦久さん(23)は「焼き肉は男の食べ物というイメージがあったから、女性の多さに驚く。客単価も男性と変わらず、みなさんしっかり食べていかれます」と話す。

 女性焼き肉ブームのきっかけの一つとなったのが、ライターの佐藤和歌子さんが昨冬出版したエッセー集「悶々ホルモン」(新潮社)。ホルモン好きの佐藤さんが焼き肉店などを食べ歩いた体験を掲載。店の紹介や食後の感想だけでなく、店員とのやりとりやメニュー選びの醍醐味(だいごみ)も軽快につづった。

 エッセーはホルモン好きの女性を指す「ホルモンヌ」という言葉も生み出した。上品かつ優雅な響きで、「オヤジの食べ物」と思われていたホルモンを好んで食べる女性の存在にメディアが注目して広がり、ブログで「私もホルモンヌ」と告白する人も登場した。

 肉の種類や食べ方について詳しく知るための本も人気だ。東京書籍の「焼肉手帳」は7月に刊行。メニューだけでは分かりづらい肉の部位を写真入りで説明している。担当者は「購買層は男性が多いと思っていましたが、20~30代女性が半分を占める」と驚く。発行部数は11月末で3万部に達したという。

 こうした現象に、業界団体・全国焼肉協会(東京)の中井孝次事務局長は「働く女性が増え、自分で使えるお金を持てるようになった。人気の広がりは必然の結果」と分析。「仕事でストレスがたまっても、焼き肉を食べると元気が出るという潜在的な意識が、女性を焼き肉店に向かわせているのでしょう」と話した。

t6l3yf7fの日記
ご近所ニュース
競馬情報
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化

鳩山首相「辺野古でない地域決めるのに数カ月必要」(産経新聞)

鳩山首相「辺野古でない地域決めるのに数カ月必要」(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】(15日夕)

 鳩山由紀夫首相は15日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設に関する政府方針決定を先送りしたことについて、「決して無責任な対応を取ったつもりはない。最終的な方向を必ず見つける。(日米合意である)辺野古でない地域を模索し、決めるのに数カ月必要ではないか。もともとこの方向性を考えていた」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【普天間移設】

 ――今日、普天間基地移設に関する政府方針が決まった。政府側は決定期限を来年5月と提案したが、社民党が難色を示して合意に至らず、決着時期は明らかではない。5月というのが事実上の決定期限として生きているのか

 「今、この件に関しては、官房長官と私の間で一任をいただいておりますから、その思いでこれからアメリカとも交渉していくことになります。政府の方針は、いたずらに延ばしていいという話ではありません。相手がある話ですから、アメリカの思いも十分に理解しない限り、私ども、こういった交渉はできないと思います。したがって、ここはしっかりと、交渉に臨むにあたってわれわれとしての考え方は決めていかなきゃならん、そう思っています。今、一任をいただいているところですから、その中で結論を出したいと考えています」

 【陛下の政治利用】

 ――天皇陛下と習近平国家副主席の会見が今日、実現した。民主党の小沢一郎幹事長は会見前、「天皇陛下のお体がすぐれないなら、優位性の低い行事はお休みになればいい」と発言した。優先順位をつけることに「政治利用」との批判があるが、首相自身は、小沢幹事長と同じ考えか。前原誠司国土交通相が記者会見で、陛下と習副主席が会見するように「元総理からの要請があったと聞いている」と発言している。実際に自民党政権の首相経験者から要請はあったか

 「私は、総理大臣としてやはり、今回、習近平国家副主席が長い間、お会いになって、和やかに会談をされたということは、両国関係にとって良かったなと本当に思っております。で、それが一つの結果だと理解しております。いろいろとそのことに関して、小沢幹事長の発言もありますが、私は事実だけを受け止めて、そのことによって、よしとしたいと思っております。どなたかから、元総理からなどということに関しては、今の立場から申し上げることは致しません。私に直接そのようなおたずねはありませんでした」

 【子ども手当】

 ――亀井静香郵政改革・金融相が「首相が与党党首会談の時に『子ども手当に所得制限をかけた方がいい』と話していた」と発言している。子ども手当に所得制限をかける考えか

 「私はまぁ、あの懇親会の時にも(亀井氏から)『今日、こういうことを言ってきたよ』と言って、『君の孫も子ども手当をもらうのはおかしいと思うだろう』みたいな話がありました。で、割と国民の皆さんの世論も、子ども手当に対しては所得制限があってしかるべきだという思いが強いと思います」

 「ただ、マニフェストで所得制限はつけないという方向が一応決まっておりますから、その中で、国民の皆さんの思いを何にあるかを、しっかりと最終的にチェックをさせていただいた上で、政権として臨む対応を決めたいということで、今、税調(政府税制調査会)で真剣に議論をしてくれていると理解をしています」 

 【普天間移設】

 ――普天間問題だが、政府方針が出たとはいえ、結局、鳩山政権として何も決められず、ただ先送りをしたといわれても仕方がない。何か反論があれば

 「うん。私はそうだとは思っていません。特に日米合意の重さ、沖縄の県民の強い思いと両方同時に考えたときに、今すぐに結論を出せば必ず壊れる。壊れた方がいいのかということになります。私は、結果を出して壊すなどというような無責任なことはやりたくない」

 「しっかりとした結論を出すために必要な時間が、政権交代からまだ3カ月ですから、その間の時間はやはり、貴重に使わせていただきたい、そう思っています。決して無責任な対応をとったというつもりはありません。で、その間に、沖縄の県民の皆さん方のお気持ちとか、あるいはアメリカの政府の思いも十分に勉強させていただいて、最終的に、この案ならという方向を、必ず見つけて参ります」

 ――今朝の取材で、米国と交渉が終わった段階で、自ら国民に説明する考えを示したが、新たな移設先も含めた具体的な、細かい交渉が終わった段階を指すのか。国民に説明する時期はいつぐらいを検討しているのか

 「私の考えている、国民の皆さんにご説明を申し上げる時期は、新たな移設先が簡単に見いだせるという状況ならばいいですが、必ずしもそうではないということを考えれば、その時まで何も答えないのは国民の皆さんに失礼だと、私は理解をしています。すなわち、申し上げたいのは、どういう状況になったと、で、アメリカとも交渉したと、そしてこういう結論になったということが、最終的に日米間で、機会など決まったときにお知らせを申し上げたい。そしてご説明をしたい、そういう意味であります」

 ――時間をかけて結論を出すということだが、改めてどういうスタンスで臨みたいのか。あらゆる選択肢と言うが、現行計画がある中で前提条件を

 「現行計画は、ご案内の通り、私どもとして日米合意の重さは理解しています。したがって、予算も環境影響評価も、そのまま動かしていく必要があると思っています。ただ、一方で、やはり沖縄の県民の皆さんの思いも理解をさせていただくなかで、やはり辺野古ではない地域を模索をする。そして、できれば決めるという状況を何としても作り上げていきたいと考えておりまして、そのために必要な時間が、私はやはり、数カ月の単位では必要ではないかと理解しています」

 ――こういう結論は、早い段階から頭の中に想定していた途中経過なのか

 「私はこういう方向で大分前から考えておりました。その両者の気持ちを理解をしながら、どういう方向性として目指すかとなれば、今申し上げて参りましたような方向しかないという理解のもとで、ただ、皆様方にはいろいろと時期の問題とか、そういうことで、詮索(せんさく)をいただきましたけれども、もともとこの方向で、方向性を出していきたいという考え方は有しておりました」

 【子ども手当】

 ――子ども手当の所得制限だが、国民に最終的に決定をはかるといったが、具体的にどういう形ではかるのか

 「いろんなはかり方がありますよ。それを今、あの、税調で議論をしていただいてますから。それが、われわれにとっての事実上の決定をしていく機関だと理解をしてます」

【関連記事】
米政府「同盟の深化」どころでない! 普天間先送りで疲労感
習副主席訪日で「手配周到」と鳩山政権の対応を評価 中国外務省
鳩山首相「力つけて出番待て」 公邸で初当選組120人と懇談
子ども手当、所得制限に総理も賛成 亀井郵政改革・金融相
【News解説】「最低限の生活」 解決は政治の役目

スペインのススメ
boqtfvujbjのブログ
クレジットカード現金化 比較
無料携帯ホームページ
出会いランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。